アフィリエイト作業にお役立ちのChrome拡張機能5選

アフィリエイト作業にお役立ちのChrome拡張機能5選ビデオマガジン:Monday Voice!

こんにちは、Teresaです(‘◇’)ゞ

アフィリエイトサイトを作成をしている時、
思わぬコトで時間が掛かってしまう時って
ないですか?

・・・というか、
検索しようにも検索しようがない💦
ってコトなどで途方に暮れるコトとか・・・

わたしの場合は「コレ何色?」とか
「このサイズ何ピクセル?」とか。

それらがブラウザの拡張機能で一気に解決!
拡張機能ってすばらしぃー(⋈◍>◡<◍)。✧♡
と気づいた時から、

ずっーーーとお世話になっている
Chromeの拡張機能を5つ!ご紹介します。

続きはMonday Voice!で聞いてみる?

この色のカラーコード知りたい!

カラーコード知りたい時に超絶便利!

[ ColorPick Eyedropper ]

ColorPick Eyedropper
何となくどこかのサイトを見ていたら、
「この色いい!わたしも使いたい(‘◇’)ゞ」
って思ったコト、ありませんか?

✤有名ブランドのイメージカラーとかなら、
 ブランド名+で色を検索してみると、
 親切にカラーコード書いてくれてるサイト
 割と見つかったりするのですけど。。。

ふと通りかかったサイトが使っている色とか
あるサイトが載せている画像の中の色とか、
検索しようがないですよね(;´・ω・)

それを一発解決!してくれちゃうのが、
ColorPick Erydoropperって拡張機能です♥

これに出会うまでのわたしは、
カラーコードを知りたい部分をキャプチャして
Photoshopのスポイト機能を使って色特定。

解読できたカラーコードをメモして・・・。
とやっていました。

つまり、手間を掛ければできなくはないw
のですけれど、面倒くさすぎでしょ!www

いちいちキャプチャ撮ってPhotshop開いてって
その数分がもったいない!!!

でもColorPick Eyedropperを使えば、
ブラウザでその色があるページを開いた状態で
その色の上をクリックするだけ( ゚Д゚)
ColorPick Eyedropper

それだけで知りたかったカラーコードを
一発で知れてしまうのです(/・ω・)/

この時短はハンパないですwwwww

この部分の大きさ何ピクセル?

ピクセルで大きさ知りたい時に重宝

Measure-it

measure-it
たとえば画像を作ろうと思った時や
CSSでブロック要素を並べたい時など、
ちょっとした時に大きさ計りたいコトって
ないですか?

カラーコードを知りたい時と同じで、
メジャーなSNSのアカウント設定に使う様な
画像の大きさを知りたいとかなら、

「Facebookヘッダー画像サイズ」
などで検索すれば答えが見つかりますよね。

でも、自分が作ったサイト内の大きさとか、
Wordpressのテーマで見える大きさとかって
これまた検索しても出てくるワケない💦

かといって物理的に測りようにも、
モニターの画面に定規当てて測ってみても
何ピクセルなのかって答えは出ない”(-“”-)”

そーんな時に活躍するのがMeasure it!!
measure it
測りたい場所の左上角をクリックして、
右下方向へびよーんと下ろしていくだけで
横幅と縦幅が数値で出てきちゃう( ̄▽ ̄)

地味な拡張機能だけど活躍しますw

スマホの見え方確認したい?

レスポンシブデザインの確認なら

Mobile Responsive Web Design Tester

Mobile Resposive Web Design Tester
スマートフォンやタブレットでの見え方だとか
実機とほぼ同じ環境で確認しておきたい!

でもまだアップロード前(;´・ω・)💦って時、
Chrome拡張子のテスターが助けてくれます♬
Mobile Responsive Web Design Tester
で、またアレコレ書きたいとこなのですが、
考えてみたら、既に書いてた!(/・ω・)/
・・・ってコトで、過去記事ご覧くださいw
chromeで使えるエミュレータが便利すぎる
アフィリエイトの記事作成はデスクトップの作業必須!ですけれど、スマートフォンでの見え方チェックしたい時、お困りではありませんか?わたしが実際に使っているソフトやツールなど、実機での見え方チェックに使える有料/無料のモノをいくつかご紹介いたします。

✤手抜きじゃないのよ( ̄▽ ̄)

ココちょっと切り抜きたいw

雑誌を切り抜くように使える

Awesome Screen Shot

Awesome Screenshot
何かの資料用に画像を撮っておきたいとか、
メモ代わりに画像で残しておきたいとか。

まるで雑誌を切り抜くみたいに、
どこかのサイトの一部分やページ全部を
パパっとキャプチャしておける拡張機能。

コレがまためちゃめちゃ便利過ぎですw
Awesome Screenshot
開いているページ上のキャプチャなら

今見えてる部分をキャプチャ
Capture Visible Part of Pafe

選択した部分をキャプチャ
Capture selected Area

ページ全部をキャプチャ
Capture Entire Page

この3種類を選んで画像にできます。

✤因みにわたしがよく使うのは、
「Capture selected Area」です。

ま、コレも手間を掛けるってコトなら、
デスクトップ画面のスクリーンショット撮って
ペイントに貼り付けて必要部分だけトリミング
ってな作業で出来るのですけどねwww

ぶっちゃけね💦
この手間も面倒くさいでしょ”(-“”-)”

でもAwesome Screenshotなら、
キーボードのPrt Scrボタン押して、
ペイント呼び出してる間に完成!だから♬

しかも、ちょっとしたメモ入れ位なら、
キャプチャしてそのまま文字入れとか出来て
作業効率よすぎです(⋈◍>◡<◍)。✧♡

✤誰かのサイトをご紹介するためなら、
 キャプチャ撮って使わせてもらうコト
 わたしもありますけれど、
(参照元:リンクもちゃんと載せます)

✤誰かのサイトに掲載されてる画像を
 盗用のために使うのはダメ!ですよ💦

ブラウザのタブ開きすぎで
アレ?どこだっけ?・・・

タブをグループ分けできる新機能♥

Tab Groups(拡張機能ではない?)

Tab Group
Chrome開いている時、
(Chromeだけじゃないかもだけどw)
タブをアレコレどんどん開いちゃって、

アレ?あのサイトどれだっけ?( ゚Д゚)
なーんて行方不明状態になるコト・・・
わたしよくあるのですよ💦

なので気を付けているコトは、
仕事でよく使うサイトのタブは左寄せで開く。
一見さん的に開いたサイトのタブは右寄せ。

とかやっていたのですが、
気づくとワケわかんなくなってる(;´・ω・)

なんか目印になるモノとか、
タブにつけられないのかしら・・・
と思っていたら!!!(/・ω・)/

まだBeta版らしいのですけれど、
見つけちゃいましたよぉおおおおお!
https://blog.google/products/chrome/manage-tabs-with-google-chrome

タブをグループワケして表示してくれる
Tab Groupsってヤツ♬
✤うれしくて早速導入してみたww
#Tab-Groups

グループ分けしたいタブの上で右クリック。
色と名前を付けるだけ。

別のタブを同じグループに入れたい時には、
既存のグループに追加をクリックして選択。
・・・すると、同じグループになったタブは
勝手にそのグループタブのとなりに移動♥

って、たったコレだけのコトなのですけど、
思わず「ぉおおおお!」と叫びましたww

変わらぬ日常作業の中の小さなよろこび♬
的な感じでしょうか( ̄▽ ̄)

拡張機能の入れすぎは要注意

ってな感じで、わたしが普段の作業でも、
とってもお世話になっている拡張機能、
5つご紹介してみました。

拡張機能って探せば色々出て来ちゃって、
どれも便利そうで使ってみたくなる!
けど(/・ω・)/
入れすぎるとChromeが重くなるのか?

ブラウザ自体が落ちたり固まったり、
時々もぉはたらきなくない病になって
困らせてきたりします。。。

タブを開きすぎな時にも、
イヤイヤ期はやってきますがwww

お気に入りの拡張機能は、
多くても10個まで位にしましょう♬

ご紹介した5つの拡張機能の内、

あなたの「コレ欲しかった!」が、

1つでもあったらうれしいなぁ・・・

今回ご紹介した拡張機能は全て無料です

コメントはコチラから

タイトルとURLをコピーしました