コロナキーワードに気を付けろ

コロナキーワードに気を付けろビデオマガジン:Monday Voice!

こんにちは、Teresaです(‘◇’)ゞ

明日にも緊急事態宣言が出されそう…。
コロナの感染拡大が止まらない今、

まさか!?とは思いますが、
「コロナ」をキーワードにしたアフィリ記事、
作ったりしていませんよね?

続きはMonday Voice!で聞いてみる?

アクセス集める目的で コロナキーワード使うな!

これだけ日本中大騒ぎになっているのだから、
今「コロナ」ってキーワード使えば、
アクセスバンバン来るよね(・ω・)ノ

・・・そんな安易な考えで、
アフィリエイト記事にそのキーワード
使うべきではないと思います。

大体、各本人もきっと知っていますよね?
コロナに効くわけないコトや、
羅漢しない特別な方法なんて存在しない
ってコト。

・・・でも実際には、
そういう手口の記事が既に横行してる。

あまり「〇〇〇」のキーワードを
何度も打ちたくないので、
ちょっと「あれ」「それ」って感じの表現
多くなってしまいますが、
どうぞご容赦くださいませね。。。

消費者庁から注意喚起出てるよ!

消費者庁からの注意喚起文の冒頭部分、
参照させていただきますね。

消費者庁は、今般の新型コロナウイルス感染症の拡大に乗じ、インターネット広告において、新型コロナウイルスに対する予防効果を標ぼうする健康食品、アロマオイル、光触媒スプレー等(以下「ウイルス予防商品」という。)に対し、緊急的追加措置として、景品表示法(優良誤認表示)及び健康増進法(食品の虚偽・誇大表示)の観点から表示の適正化について改善要請等(別紙1)を行うとともに、マスクのおとり広告に対し、景品表示法(おとり広告告示※)の観点から再発防止の指導を行いました。また、SNSを通じて一般消費者等への注意喚起(別紙2)を行いました。

上の参照部分のみならず、
ぜひ全文、消費者庁のページから
読んでみて欲しいです。
新型コロナウイルスに対する予防効果を標ぼうする商品等の表示に関する改善要請等及び一般消費者等への注意喚起について(第2報)

・・・というか、
注意喚起なんてなくったって、
常識で考えたらあり得ないでしょ?

なんてコトするんだ(# ゚Д゚)
って思いますよ。。。。。。。

えっ!?
思わないですか?

もし思わないのであれば重症💦
何ならアフィリエイトもう止めて下さい。

アクセス集めるためなら、

成果を上げるためなら

何をやってもいい!・・・なんて
わたしは決して思いません。

そんなウソ記事、 誰のためにもならないでしょ?

もしかしたら、広告主さんの売り上げが、
一時は爆上がりするかも?ですが、

●●●に効くなんてウソじゃない!
●●●を予防するなんてデタラメ!

なんてコトになったら、
広告主さんに却って迷惑になりますし、
アフィリエイターって使えない(# ゚Д゚)
なんて結末になったりしませんか?

もちろん例外もありますが

例えば、楽天やamazonアフィリをやっていて
マスクや消毒スプレーなどの紹介ページとか
「ココなら買えますよ」記事なら、
ちゃんと買えるリンクならよいと思う。

でもコレも、品切れなコトわかっていて
クッキー狙いの集客用にするなら、
それってどうなの?とも思う・・・・。

週明けから説教じみたお話で
なんかテンション下げちゃったかもですが、
こんな時だからこそ考えて欲しいのです。

「アフィリエイターの品格」について。

ユーザーさんのためにならない
広告主さんの助けにならない
そんなアフィリエイト記事要る?

要らないでしょ?( 一一)・・・・・

コメントはコチラから

タイトルとURLをコピーしました