コーディングできなきゃアフィリエイトはムリ?

コーディングできなきゃアフィリエイトはムリ?ビデオマガジン:Monday Voice!

こんにちは、Teresaです。

アフィリエイトを始めてみたい方から、
ご質問を頂きました。

全編音声で聞く方がラク?
▼なら続きはMonday Voice!でどうぞ▼

アフィリエイトするなら、

サイト作成しなくちゃですよね?

― (;’∀’)はい、そうですね。

サイト作るとなったら、

コーディングとか?必要ですよね?

― 🤔うーん・・・イヤ、
 コーディングしなくても出来ますけどねw

コーディング出来なくても、
サイトは作れちゃいますものね

無料ブログで記事を書くって方法もあるし、

独自ドメイン+WordPressって方法もある。

知ってる人には当たり前のコトだけど、
これから始める人にとっては、
こういうちょっとしたコトが不安の種になるって
改めて感じたコトでした。

✤因みにこの記事を書いているのは、
 WordPressですが。。。

✤WordPressでサイトを作るのと、
 手打ちでサイトを作るのなら、
 実はわたしは手打ちの方がスキです。

アフィリエイトはコーディング出来なくても
実践するコトは出来るけど、
知らないよりは知っていた方が得だと、
わたしは思っています。

タグは知っている方が得!
だとわたしが思うワケ

サイトを作る場所が無料ブログであろうと、
独自ドメイン+WordPressであろうと、
大切なのは記事の中身でありますが(・ω・)ノ

見た目も大事だったりしますよね。

サイト全体の見た目も大切ですし、
何より記事を見やすく、読みやすくするための
デザインやテキストの装飾なども大切。

✤同じ記事内容でも、
 読みにくい書き方をしている記事は、
 離脱率が高くなる傾向がある💦

ではデザイン変えたりテキストの装飾したい!
となったらば、タグ打ちが必要になる。

それならHTMLの基本やCSSの基本位は、
知らないより知っている方がよくないですか?

サイトの見た目で差別化もできる

手打ちのサイトを作るなら、
イチから自分で組み立てるので、
他のサイトデザインをパクりでもしなければ、
自分らしさを出しやすい。

ですが、

各無料ブログサービスごとの基本の形。

WordPressならテーマごとの基本の形。

そのままで使うとなると、
他のブログやサイトとの差別化は
なかなかに難しいなぁ・・・と思うのです。

デザインなんか外注するからいい

うん、確かに。その考え方はアリですよね。
別に自分で出来なくたって、
誰かにお仕事として依頼するのは全然アリ!

✤そしてわたしは依頼される側ですw

アフィリエイトのために覚えたHTML、

スマートフォンの登場で覚えたCSS3、

それがウェブデザイナーとしてのお仕事にも
発展したワケなのでありますwww

アフィリエイターはSEOのコトわかってるし、
どう見せるべきかもわかってる。

でもってタグ打ちできるようになっちゃえば、
アフィリエイターとしてのお仕事以外にも、
出来るコトが増えちゃうのですよ(・ω・)ノ

だから、ね?
知らないより知っている方がお得なのですw

難しいと思う先入観を捨ててしまえ

HTMLもCSSも、別に難しくもないのです。
だって、わたしみたいなオバちゃんにだって
出来ちゃっているのですから。。。

数学苦手だったし物理も苦手だったし、
いわゆる理数系は全部苦手だったけれど、
(✤大学も文系だったし・・・)
でも出来るようになっちゃったのですよね♬

それは「そんなのわたしには難しいよぉ💦」
➡「難しいに違いない」という先入観を
最初から捨てたから。

そして「難しそう💦」という不安より、
「やってみたい!」興味が上回っていたから。

HTMLなんて全然難しくない

たとえば☝(上の青緑の文字)
コレはH2タグを使う小見出しですが、
本来は【Heading2】なのです。

つまりH2の「H」はHeadingの頭文字と
小見出しの重要度を数字で表したってだけ。

Heading1

Heading2

Heading3・・・と続きます。

数字が小さければ小さいほど重要度が高い。
・・・実に単純。

改行する時に使うタグはbrですが、
コレは【Break】の略ってだけのコト。

行の途中を壊して改行するからBreak使う、
って覚えればなんてコトないwww

デザインによく使うDIVタグは【Division】
カタマリを意味しますよね。

表を作るならTableタグ。
項目名はthと書きますが【Table Heading】の略
データはtdと書いて【Table data】の略ってだけ

箇条書きに使うのはリストタグ。
重要度とか順番は関係なく箇条書きするなら
ulで始まるリストタグを使う。

このulは【Unrderd list】の略。

逆に順番を必要とするならolを使います。
olは【Orderd list】の略。

そしてそれぞれの項目はliで書きます。
liは「List Item」の略。

英語が苦手だとしたって、
中学生で習ったコト程度を主出してみれば、
意味もわかって覚えやすいし、忘れにくい。

ね?そんなに難しくはないですよねぇ。。。

難しいと思う先入観より、
出来たときのよろこびを想像して!w

今はWordPressが便利に使いやすくなって、
ハードルぐぐっと下がったけれど、

わたしがアフィリエイト始めた2009年は、
ガラケーサイトかPCサイトかの2択でした。

画面の大きさから考えても、
PCサイト作るのは時間かかりそうだったし、
ケータイサイトの方がカンタンそうだった!

ので、ガラケーアフィリを選んだのですが、

✤今から考えてみれば、
HTMLもCSSも使うモノは共通だったよねぇw

しかも今の様に便利なモノはなかったし、
(✤無料ブログはあったけど)
無料サイト作成サービスとかはあったけど、

最低限のタグは知っていないと、
何やってるのかさっぱりわからん!!!
って感じだったし。

どう考えても自分で勉強してしまった方が
早いしラクな気がしたのです。
(✤実際早かったしたのしかった♬♬♬)

こうしたい!/こう見せたい!が

形になるしあわせぇーヾ(@⌒ー⌒@)ノ

コーディングが出来るたのしさは、
ココなんだと思います。

ま、なんだか話が取っ散らかりましたが、
アフィリはHTMLわからなくても出来るけど、
知らないより知っていた方がたのしいよw

そんなお話しでした(・ω・)ノ

コメントはコチラから

タイトルとURLをコピーしました