毎年恒例!今年(2019年)の棚卸しをしよう

毎年恒例!今年の棚卸しをしようビデオマガジン:Monday Voice!

こんにちは、Teresaです(‘◇’)ゞ

スマートフォンアフィリエイトブログ、
お引越ししてきても相変わらずww

年末になったら棚卸しのお話しです。

アフィリエイトの棚卸し?

って何よ?( ゚Д゚)何するのよ?

年が明ける前に、
棚卸ししておきましょう

売る商品があれば、どんなに小さなお店でも
どんなに大きな会社であったとしても、
棚卸し作業をするのは当たり前、ですよね?

でも、アフィリエイトビジネスは、
何かを売るコトがお仕事ではない・・・。

では何をどう棚卸しするのか?

続きをMonday Voice!で聞いてみる??▼

2019年の作業計画を棚卸し

まず最初にするべきなのは、今年
2019年初めに立てた作業計画の棚卸しから。

作業計画通りに進められたか?

進められた?

進められなかった?

ちゃんと進められていたのなら、

もっとできたコトがあったのではないか?

もっと効率化できるコトはないか?など、

来年の作業がより進めやすくなる様に
作業計画の見直しをしましょう(‘◇’)ゞ

もし進められなかったのなら、

なぜ進められなかったのか???
自分としっかり向き合うべきですよね。

✤そもそも作業計画を立てていなかったなら、
 来年は作業計画しっかり立てましょう!w

作業計画は成果を出すための肝心要!

PCに向かう度に行き当たりバッタリで

何となく作業すると失敗します💦

2019年の成果目標の棚卸し

年の初めに立てた成果目標、

達成できましたか?

達成できませんでしたか?

達成できた?

成果目標を達成できていたのなら、
これほど素晴らしいコトはありません♡

来年はもう一段高いところへ行けるように、
作業計画を練り直せますね♬

達成できなかった💦

残念ながら目標数値は達成できなかったけど、
まずまず成果を出せていたのなら、

自分を褒めてあげながらも、
来年につなぐための作業計画の見直しから、
進めるとよいですね(‘◇’)ゞ

ぜんっぜんダメだった(´;ω;`)

そもそものお話しですが、
作業できていましたか?・・・

出来ていたのに成果が出なかったのであれば、
作業内容自体に問題があるはずです。

間違った方向に向かっていなかったか?
サイトやブログの内容を精査しましょう。

アクセス状況の棚卸し

運営しているサイトのアクセス状況

把握できていますか?

把握できていないですか?

2019年、がんばって作業したサイトも、
放っておいたけれどもまだ生きているサイトも
どちらの場合でも運営中のサイトです。

アナリティクスを覗いて、
アクセス状況の棚卸しをしましょう♬

アクセス数はどうだった?

アクセスが多い時間帯は何時頃?

アクセスが多い曜日は何曜日?

アクセスが多い週は何週目?

アクセスが多い月は何月?

滞在時間はどうだった?

回遊状況はどうだった?

どのページで離脱した?

離脱は広告リンクを踏んで離脱?

少なくとも週に1度位はアクセス状況確認する
という人でも、
細かく分析出来ている人は少ないのでは?

✤毎日の作業で忙しいのだから、
 それ仕方ないコトだとしても・・・。

年末の棚卸しの時には、
出来るだけ細かくアクセス状況を把握して、

来年の作業計画につなげるための足掛かり

来年の作業内容につながる足掛かりとして

きっちり分析しておきましょう(‘ω’)ノ

クエリ(キーワード)の棚卸し

サーチコンソールからでもよいですし、
アナリティクスからでもよいです。

各サイトやブログで集められたクエリを
スプレッドシート(エクセル)に落として、
クエリの内容を精査してみましょう。

集まったクエリと記事内容の関係、

検索結果順位とアクセス状況との関係など

分析できるコトは山ほどあります。

そしてその分析がキッチリできれば、
今年より成果を出すための基礎になり、
作業計画も作業内容も変わってきます。

検索クエリは、

顔の見えないユーザーさんからのメッセージ
そして最高の贈り物ですからねwwwww

粗末にせず、しっかり分析して下さい。

棚卸しをキッチリやって、
来年(2020年)につなげよう!

まだあと1週間と1日あるコトはありますが、
年末の内に棚卸をキッチリできる人は、
作業計画もしっかり作れる人です。

そして作業計画をしっかり作れる人は、
新しい年もちゃんと作業出来る人です。

2019年より2020年、

あなたがより沢山の成果を上げたいのなら

作業が出来ていてもいなくても、

まずは棚卸しをしてみてください(‘◇’)ゞ

コメントはコチラから

タイトルとURLをコピーしました