AI無料画像素材って何なんだ?

AI無料画像素材って何なんだ? ビデオマガジン:Monday Voice!

こんにちは、Teresaです(‘◇’)ゞ

記事の中にある人物入りの画像って
イメージを作り出す上で、
相当な威力発揮してくれますよね♬

記事の内容にあった場面だとか、
モデルさんの表情だとか顔の向きだとか。

それだけでユーザーさんの感情に
訴えかけられるコトもありますからね。

記事の中にイメージに合った人物画像素材は
ないよりある方がダンゼンいい!w

そう!ダンゼンいい!!(‘◇’)ゞ
のですけれど。。。

▼読むの面倒だったらMonday Voice!で▼

人物画像素材はいろいろ面倒くさい

人物画像素材のいちばん面倒くさいところは、
やっぱり肖像権。

✤肖像権の侵害なんてしちゃいけないのは、
当たり前すぎる前提ですからね。

ま、風景画像だって、モノの画像にしたって、
人物画像のように肖像権こそないモノの、
著作権ってのは存在しますから、

Googleさんで画像検索なんかしてみて、
「お!この画像イメージにぴったり!w」
なーんて思っても、勝手に記事に使ったりしたら
ダメ!ゼッタイにダメ!!です。

って、いきなりお話し逸れましたけれど💦

風景やモノの画像以上に面倒なのは、
被写体になっていた人物が
「やっぱり使うのもぉ止めて欲しい・・・」って
言い出した時!

こればっかりはね、
もうどうしようもないワケですよ。。。

だって、被写体となった方が
「もうイヤだ!」って決める権利は
当然あるワケですから。

そこで安心して使える画像となると、
有料素材になってくるワケですけれど、

✤有料素材の場合なら、被写体からの
使用許可撤回がゼッタイにないのか?
については、ちょいとよくわかりませんが💦

✤モデルリリース(肖像権使用同意書)を
ちゃんと確認するコトも必要ですし、
どんな用途なら使用していいのかなども
しっかり確認しておくと安心ですね(‘◇’)ゞ

有料素材は安心度高いけれど( 一一)

わたしが有料素材を使う時は
(滅多にないけどw)Adobe Stockを利用。

PhotoshopやIllustrator、Premium Proなど、
画像や動画の作成や編集に使うソフトが
たくさんパックになっている
Adobe Creative Cloudeを使っているので、
Adobe Stockとの連携が便利だからです。

とは言っても、
人物画像使うたびに有料素材使うのは、
コスト面で考えるとやっぱり・・・ねぇ?

そこでチカラを発揮してくれるのは、
何と言っても無料素材を提供してくれている
無料画像素材サイトさんの存在です。

無料画像素材サイトどこ使ってる?

わたしがよくお世話になっているのは、
イラストACさん写真ACさんです。


ま、同じサイトの中の姉妹コンテンツ
なのですけれどねw

風景画像素材、モノの画像素材、そしてもちろん
人物画像素材もとても豊富でありがたーい♡
画像素材サイトさんです。

会員登録は必要になりますが、
基本無料で使えますし、
人物画像についてはモデルリリース済みなので
そのあたりも安心材料ではあります。

そして何より、わたしがAdobe Stockより
写真ACさんをより多く使っている理由は、
日本人(アジア人と言うべき?)だと思われる
写真素材がとても充実している、という点です。

欧米の方の写真画像の方が、何となーく
しっくりくるなぁーってコトもあるのですが、
親密度?親近感?という観点から言うと、
日本人の方の写真画像の方がしっくりくるw
ってコトの方が多いので。

で、その写真ACさんがβ(ベータ)版として
リリースしたのが「AI人物画像素材」です。

・・・本題まで長く書きすぎましたね💦

AI人物画像素材って何じゃ!?

はい、ココからが本題中の本題!w

AI人物画像とは:人工知能であるAiが生成した
実在しない人物画像!なのだそうですw

写真ACさんの AI人物素材(ベータ版)
のページには下記のように書かれてありました。

写真ACが許可を得て集めた写真をもとに、AI(人工知能)が生成した人物素材です。研究中のため品質に問題がありますが、ご利用いただける 素材があれば、AI素材利用規約に同意してお使いください。

なるほど!全く何もないところから・・・
ではなく、AI素材の素になる人物がいるw
というコトらしいですねwwwww

こんなAI人物画像素材あったよ

AI画像1AI画像3AI画像2
うむ。なんだろか?

3人とパッと見、髪型も肌の色も別人ですし、
それぞれ自然な笑顔な感じなのですが、
しばらく見てると、3人とも何か似てる!?

顎のラインやお鼻の感じとか歯並びとか?

うむ!コレはきっと!!
元々は同一人物のモデルさんから生成された
AI画像なのに違いない!!www

AI画像を生成するコトもできるぞw

写真ACさんのAI人物素材(ベータ版)ページに
自分でAi画像を生成できるボタン見つけた!

AI人物画像素材がタイル状に並んでいる下に、
オレンジ(山吹色?)のボタンがあって
「生成する!」って書いてあるのですよ( ゚Д゚)

あと50回って出てました。
✤1日50回まで出来るらしいですwww

ってコトで、わたしもやってみました♬♬♬
AI画像生成してみた1AI画像生成してみた3AI画像生成してみた2
うむむむむ?・・・

ちょっと背景が溶け出しちゃってるような
実験的要素がいろいろ溶け出していて💦

( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)
といった感じはありましたが、
面白いですwwwwwwwwww

きっとまだまだ実験しながらの提供なので、
これからの発展に期待したいと思います♡

AI画像素材のナイスなポイント♡

既に試験的に提供されているAI画像素材や、
自分でボタンクリックして生成するAI画像素材は
いろいろ・・・まだまだ・・・な感じ、
あるにはあるのですけれど。。。(‘ω’)ノ

このAI画像素材の一番のナイスなポイントは、
実在する人物の画像素材と違って、
肖像権に関する心配が一切いらないコト。

だって、AIが実在しない人物画像として
機械的に生成しているのですからねwww

ココは何とも素晴らしいビッグポイント!
ですよねー。

とは言え・・・

AI人物画像素材でもNGなコト

いくら肖像権の心配がない、とは言っても、
やっちゃイケない!NGなコトは存在します。

例えば)お客様の声などに使っちゃダメ。
・・・そりゃそうだ💦
だって実在しない人物画像なんだからね。

お客様の声(✤口コミとかも)などに使うのは、
その時点でウソになるし・・・。

いくらAIが自動生成した画像だとは言っても、
アダルト関連に使ってしまったり、
イワユル公序良俗に反するサイトやブログ、
記事に使うのは、やっぱりNGですし、
二次使用も出来ません。

ま、この辺りは、
ご自身でも利用規約をしっかりお読みになって
確認しておくべき項目ですな(V)o¥o(V)

AI人物画像素材に期待するコト♡

ってな感じで、AI人物画像素材について
いろいろお伝えしてみましたが、

締めくくりに、
これからのAi人物画像素材に期待するコト、
書いておきたいと思います。

今既に写真ACさんにあるような、
シチュエーション別の人物画像があったら
とってもうれしいなぁー♡とか、

さわやか笑顔の表情だけでなく、
怒ってるとか、悲し気なとか、悩んでいるとか
そういった感情別の人物画像とか
出来てきたらいいなぁー♡とか。

そんな期待、わたしだけでなく、
きっとあなたも感じたのではないでしょか?

写真ACさんの開発がステキな可能性を
どんどん広げていってくれますように+

使わせていただくわたしたちは、
ルールを守って、
応援していきたいですよねヾ(@⌒ー⌒@)ノ

コメントはコチラから

タイトルとURLをコピーしました