iPhoneXとiPhone12比べてみた

iPhoneXとiPhone12比べてみたビデオマガジン:Monday Voice!

こんにちは、Teresaです(‘◇’)ゞ

先々週の記事、
iPhone12の画面何ピクセル?」で、
iPhone12シリーズの各画面サイズを
実物大の比較画像と共に書きました。

あの記事でも書きましたけれど、
わたし個人はiPhoneユーザーとしてより、
アフィリエイターとしての目線での方が
気になるところがあったワケですが、

実際のところ、
どの位見え方が違うのかってコト、
やっぱり確認してみたかった・・・。

ので!家電量販店に行って、
ちょいと比べさせていただきましたw

今週のMonday Voice!はコレ

1文字分違うんだな

わたしの私物iPhoneXと店頭のiPhone12で、
Yahoo Japan!のトップページを開いて
ヨコに並べて確認してみました。
☟その比較画像がコレ☟
iphoneX vs iPhone12Pro
どちらもSafariで開きました。

✤店頭のiPhone12には、
 Chromeアプリが入っていないので(;´・ω・)

すると・・・
比較画像を見て頂くとわかるのですが、
ちょうど1文字分!!
違うのです。

もちろん1文字分多いのはiPhone12。

iPhoneXは「375px X 812px」

iPhone12は「390px X 844px」

iPhonXとiPhone12のヨコ幅の差は15px。

わたしが設定する文字の大きさは16px。
コレはスマートフォン用の設定です。

1px分の差はありますが、
確かに1文字分の差がでるのは当たり前。

数字で比べればわかるコトだし、
当たり前といえば当たり前ですけどねw
実際に自分の目で確認するコトこそ、
大切だなぁと改めて感じた出来事でした。

というか、

1文字分の差って結構デカい!

たかが「1文字」されど「1文字」・・・。

なぜって、もし!
390pxをヨコ幅に設定してページ作ったら、
375pxのヨコ幅で表示すると、

「1文字」だけの行が出来る可能性大!
ですよね( ゚Д゚)!!!

アフィリエイターにとって、
この改行ポイント問題は大きいです💦

見やすくするつもりで改行したポイントが
逆に読みにくくしてしまうかもだから💦

先週、Chromeの拡張機能を使って、
アップロード前の記事チェックの方法
お伝えしていますが、

最終的には「実機テスト」、
やっぱり大切な作業のひとつだなぁと
考えれば考えるほどその思いが強くなった。

やっぱりiPhone12miniか?

そんなこんなをグルグル想い馳せてると、
iPhoneXから買い替えるなら、
やっぱりiPhone12miniが最適なのか!?
・・・と思ったりして(;´・ω・)

イヤ、まだiPhone12miniは店頭にないから
実際に触れてはいないのだけれどね。

アフィリエイターとしてのお仕事には、
iPhone12とかiPhone12Proではなく、
iPhone12mini一択になるのか?と・・・

理論的にはそうなるわな(;´・ω・)

でもでもでもっ!!

アフィリエイトのお仕事とは関係ないけど、
iPhone12Proが欲しいよぉおおお!!
・・・とも強く思っちゃったりしています。

そしてもっとアフィリエイトとは
まーったく関係なく、
単純にiPhoneユーザーとしてのお話し、
ですが・・・

iPhone12シリーズ「軽い!」
です。

ホントに、実際に持ってみると
すっごく軽い!!と感じました。

家電量販店でも、キャリアの店頭でも、
ディスプレーテーブルに固定されていて、
(重石みたいなモノが、
 ビタっと裏面に付いているだよ)
持ち上げてもその重量がズシっとくるので、
本当の重さ(軽さ)はわからない💦

でも、ある家電量販店さんの中にある
アップルの展示場所では、
重石なしで手に取ってみれたのです( ゚Д゚)

そーしたらね、
軽い軽い軽い軽い!!!!!

アレはかなーり軽いですっ!

そしてiPhoneXと重ねてもみたのだけれど、
大きさはの差は目視ではわからない程度。
(だけど15px分違うんだよなぁ・・・)

軽いのは助かります。
iPhoneとGalaxy note2台持ちなわたしは
いつもバッグが重くなってしまうから。

旅行の時などは、
そこにモバイルバッテリーも入れるので
出かける前から疲労しそうになるwww

って、なんだ?どーでもいいコト、
ベラベラベラベラ書いちゃったwwwww

どうも着点が見えづらい、
おかしな記事になっちゃいました💦
すみません💦💦💦

ま、あなたにとっては
どーでもいいコトかも知れませんが、
iPhone12mniが発売になったら、
買い替える機種について、
改めて考えてみようと思います(‘◇’)ゞ

そしてもし!何か発見したら、
また着地点のない記事、書いてみますw

コメントはコチラから

タイトルとURLをコピーしました