Mのために

MのためにOnline SALON

こんにちは、Teresaです(‘◇’)ゞ

9月最後の月曜日ですね。
年末年始に向けての作業進んでますか?

「やろう!」って気持ちはあるけれど、

一向に作業が進まない?

もしそうなら、
作業を進めるためのご提案があります。

読むより音声で聞く?
Monday Voice!はココから

ところで「M」のためにって何?

のためにの「」は「Member」の「」。
わたしのコンサルグループのメンバーさん達、
オンラインサロンのメンバーさん達。

つまり、わたしと直接つながって下さってる
メンバーさんのためって意味だったので、
クローズドでお話しする予定でした。

ただ「クローズド」とは言っても、
メンバーさん向けセミナーとかではなく、
こちらも音声の予定ではあったのですけど。

毎週月曜日、こうやって配信している音声は
Monday Voice!だけではなく、実はあと1つ。

コンサルメンバー+サロンメンバー向けの
月曜日の音声」ってのがあるのです。
(✤Monday Voiceを日本語にしただけかよw)

最初はそっち(月曜日の音声)で
お話しするつもりでタイトルを作ってました。

でも「M」ってみんなのMでもあるなぁって
ふと思ったので。それならオープンな方
(Monday Voice!)でのお話しにしようと。

ってか「Mのために」ってパクリ?

はい、そうですねwww
Nのために」ってドラマありましたもんねw

✤全然関係ないけど、Nのためにに出ていた
 窪田クン、ご結婚されましたね(・ω・)ノ
 おめでとうございます(⋈◍>◡<◍)。✧♡
 しあわせなニュースはうれしいモノだww

実は実は今回の音声「Mのために」は

そもそもは「Nのために」だった

✤実はを2回書いたのは誤記ではないです♬

Monday Voice!のタイトルも記事タイトルも
本当の意味では「Nのために」なのですよ。

なぜなら、今回のこのお話は、
そもそもオンラインサロンメンバーのNさん
からのご質問がきっかけでございまして、

そしてそしてもっと言うと、
わたしがオンラインサロンを立ち上げたのも、
そのNさんのために、がきっかけだったから。

うーん、相変わらず前振りが長-いですなw

Nさんからのご質問はコレ

始めるためにはどうしたらいいですか?

Nさんからこのご質問を頂いたのは
オンラインサロンの作業会でのコトです。

そしてこのご質問を頂くに至った経緯は、
わたしがNさんにお話しした
あるドラマのお話しがきっかけでした。

そのドラマの舞台がネパールでして、
仏教のことわざなるモノが出てきました。

真実を求める者の過ちは2つ

始めないコトと諦めるコト

「コレってアフィリエイトと同じじゃない!」
って思った・・・とお話ししたらNさんが

2つ目はゼッタイにないんですよ。
 でも1つ目がダメなんです。

つまり、アフィリエイトを諦めるなんて
それはゼッタイにないのだけれど、
アフィリエイトで成功するために必要な
「始める」が出来なくて悩んでいる・・・と。

ココだけ聞くと、
”アフィリエイトでいつか稼ぎたい”って
ただただ夢物語語ってるだけの人みたいですが

実はNさん”アフィリエイト超初心者さん♬”
ではなく、報酬出したコトもある中級者さん。

え?報酬出したコトもある中級車さんなのに?
何で「始められない」ってなるの?
もう始めてるじゃない( ゚Д゚)・・・なのですが

Nさんが「始められない」のは、
超初心者さんの第一歩、ではなく、
本当の意味での第一歩のコト。

広告主さんのページの中からちょろっとコピペ
次の記事もまたちょろっとコピペ。

こんな感じで(?)コミック案件をやって
報酬も出ていたのですが、コピペではなくて、
自分で考えた記事で成果につなげたい!
本当のアフィリエイターになりたい!というのが
Nさんの望みなのだとわたしは感じました。

でも何書いたらいいのかわからない。

何から手をつけたらいいのかな?

前に進みたいのに進めなくて困ってる(;´Д`)

進みたいのに進めない人
たくさんいるのだろうなぁ・・・

きっとNさんと同じように、

前に進みたいのに進めなくて困ってる人

たくさんいるのだろうな。

そう思ったので(ホンっと前振り長いですが)
Monday Voice!でお話ししてみました。

何から始めたらいいのかわからない

アフィリエイトの作業はとてもシンプルです。

広告を選んで記事を書く。

書きたい決めて広告を選ぶ。

広告の選定が先か?キーワードの選定が先か?
どちらが先に決まったかによって、
記事を書くまでの作業手順が変わるだけで、
最終的に記事を書くところは同じコト。

専業アフィリエイターにとっては、
当たり前のこの作業プロセスですが、

やりたい気持ちはあっても出来ない人には、
頭では理解しているつもりなのに、
実際にやろうとすると選べない原因になる。

でも、アフィリエイトは作業してナンボです。
だからまず「作業するクセ」を付けましょう。

練習ブログで作業するクセを付ける

ドメイン取ったりレンタルサーバーを借りたり、
そういうコト自体が不安なら、
最初は無料ブログでスタートだっていいと思う。

形から入るコトって意外と大事だけれど、
そこでつまづいて先に進めない位なら、
無料ブログでとにかく始める方が早いから。

そして毎日作業する。

毎日作業して作業するクセを付けるコト。

話はそこから。。。

でも?
何書いたらいいのかわからない?

毎日記事を書くコトを習慣化するには、
ムリなくたのしく続けられるジャンルがお勧め。

趣味があるなら趣味のコト。
資格を持っているなら資格のコトでもいい。

自分の仕事のコトでもよいし、
好きな食べモノ、好きな場所、好きなコト、
得意なコト、気になるコト。

なんだっていいと思います。

ただ、毎日書くとなるとネタ切れになるかも💦
と心配なら、雑記ブログでもよいのでは?

ぶっちゃけ雑記ブログで稼げるようになるには
結構な時間が掛かります。

でもこの時点で書く雑記ブログは、
「毎日作業をするクセを付けるため」なので、
いわば準備運動のようなもの。

もちろん広告を張る練習だって出来るし、
キーワードを選ぶ練習にもなるし、
タイトルのつけ方や文章の書き方などなど。

準備運動であったとしても、出来るコト、
試せるコトもたくさんあります。

ただ何となく日記のように書くのではなく、
「誰かに伝えたい」意図を持って書き続ければ
アクセスも増えるし成果だって出るでしょう。

始めたら諦めないコト

アフィリエイトを始めても3か月/半年で、
「成果が出なくてモチベーションが続かない」
と諦めてしまう人が多いのですが、

3か月/半年、そこからが本当のスタートだし、
その間、毎日作業を続けられていれば、
3か月ならおよそ90記事、半年なら180記事
既に溜まっているはず。

それなら次のステップとして、
検索クエリやアクセス内容の検証など、
成果を出すための作業に入っていけるのです。

せっかく始めたのに、
検証も修正もへったくれもない状態のまま、
「アフィリエイトなんて稼げない」と
諦めてしまうのは、時期尚早なのです。
(✤というか・・・ただただもったいない)

雑記ブログだけど日記じゃないって
では何を書いたらいいでしょう?

あなたが今朝何時に起きて朝何を食べて、
午前中どんな仕事をしてお昼に何を食べて、
会社でどんな風に過ごしていたか…なんて。

あなががアイドルでもない限り、
多くの人が興味を持って「知りたい!」
とはならないはず。

けれど
「●●駅前に新しいおしゃれカフェで来た!」
なら、●●駅を毎日使っている人にとっては
よい情報になりませんか?

或いは、仕事でエクセル使っている時、
「え?こんな使い方あったの!?」
って気づいたり教えてもらったりしたら、
その意外なエクセルの使い方、
知りたい人いるのではないでしょうか?

新しい情報/新しい発見

ねぇねぇ知ってる?って
 自慢したくなる何か

たまたま目にして/耳にして
 興味を持ったコト、
 偶然出会った何かでも何でもいい。

1日1つでよいので、
何かを見つけて記事に書く。

コレってそんなに難しいコトですか?

✤そんなに毎日発見なんてないし、
 そんなに毎日感動だってない。
・・・そうかもしれません。

でもきっとそれは、

何も意識せずに毎日過ごしているから…

ではないですか?

何か今自分の中にないモノを求めるなら、
自分から情報を取りにいきましょうよ。

興味を持って周りを見て、
興味を持って人と接してみましょうよ。

何も変えようとしないなら何も変わらない。
だから1年後もあなたはまだ足踏みのまま。

でも。今日から見るモノ耳にするモノ
触れるモノに意識を強く持ち始めたら、
そして今日から毎日記事を書き始めたら、
1年後のあなたはまるで違う人に、
専業アフィリエイターになっているかも。

・・・・ですよ?

コメントはコチラから

タイトルとURLをコピーしました