SEOより何を書くかを優先しよう

SEOより何を書くかを優先しようビデオマガジン:Monday Voice!

こんにちは、Teresaです(‘◇’)ゞ

毎日のアフィリエイト作業、
続けていますか?

今年は5月に導入されるCWVも来るし、
SEOのコトがとにかく気になる(;´・ω・)💦
なーんてコトになっていませんか?

知識はないよりはあった方がよいし、
形から入るっていうのも悪くはない。

でも、理論ばかり学んでも、
肝心な実践が伴っていないのならば、
そりゃ本末転倒(;´・ω・)

優先順位を完全に間違えています!

続きは音声で聞く?

SEOの手法が気になる理由は
何ですか?

✤アクセス来なくちゃ成果が出ない!
✤アクセス呼ぶには上位表示!!
✤上位表示するにはSEO対策必須!!!

☝こんな感じでしょうか?

「アクセス来なくちゃ成果は出ない」
うん、別に間違ってないです。

「アクセス呼ぶには上位表示が必要」
コレも別に間違ってないです。

でも、
「上位表示するにはSEO対策必須!」
コレ、ちょっと違うと思うのですよ。

だって、SEOは対策するモノではない💦
わたしはそう思っているので。

何でSEOの対策するの?

SEO(Search Engine Optimize)は、
日本語だと「検索エンジン最適化」
って書きますよねぇ。

そもそもわかりづらい表現ですけどw

検索エンジンがわたし達の記事を
見つけやすく分類しやすくするために
titleタグやdescription入れたり、
小見出し入れたりなどなど・・・。

基本的なコトをしておくコトで、
✤ちゃんと記事を見つけてもらって、
✤ちゃんと記事をindexしてもらって、
✤評価してもらうための情報の見せ方。

それだけ、ですよねぇ?

このブログやMonday Voice!でも
ずっとお話ししてきておりますが💦
「対策」するって、

何か小ズルいコトでもして、
上位表示するみたいじゃないですか?

まぁコトバ尻の問題って言われれば
そうかも知れませんけれど。

わたしは「SEO対策」はしないし、
そのコトバの響きも嫌いです(;´・ω・)。

・・・というか、
SEOを気にする前に(;´・ω・)

コンテンツあってこそのSEO

ですよねぇ?

既に書いた記事に対して、
SEOを気にするのはわかります。

5月から導入されるCore Web Vitalsも、
ちゃんと見ておいた方がよい。

でもコレもコンテンツがあるから、
何を修正したらよいかの指標になる。

何も持っていなければ、
SEOをどんなに学んでいったとしても、
Core Web Vitalsをどんなに理解しても、
意味なくないですか?

SEOに詳しいけれど
成果が出ていない人

キーワードがどうだとか、
上位表示するためにはどうだとか、
色々理論ばっかり言う人いますけど、

肝心なコンテンツを作ってない人、
記事を全然書けていない人、
意外と多かったりするのに驚きます。

たぶん、ですけど・・・
たぶん、ですよ?

SEOのコトばかり先行していたら、
記事書けなくなるのじゃないですか?

こう書かなくちゃいけないとか、
こうしなくちゃいけないとか💦

優先されるべきところは
SEOではないじゃないですか?

SEOより優先すべきは
ユーザーさん!ですよ

どれだけSEOに強い記事を作っても、
ユーザーさんに寄り添えていない記事は
成果から遠い仕上がりです。

成果を出したいから、
稼ぎたいからアフィリエイトを選んだ
というのなら、

結果が出るのはなぜなのか?
そこからまず、考えてみて下さい。

ユーザーさんに寄り添える記事を
しっかり書けるようになってからでも
SEOを考えるのは遅くないです。

誰のために何を書くかを
最優先して作業をしましょう。

コメントはコチラから

タイトルとURLをコピーしました